ゆっくり・ゆっくり二人旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 車中泊の準備 衣装ケース・ブックケース・CDケース

<<   作成日時 : 2016/04/28 15:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

■愛車をホンダのフリード・スパイクからステップワゴン・スパーダに変更し、ベッドキットを設置したので、荷物の配置を大幅に変更しました。基本的には、ベッド上部には、荷物を置かないようにし、全て、下部に置くようにしました。そうすることによって、就寝の際、荷物の移動をしなくてすむようにしました。これにより、複数泊の時、煩わしさが、大幅に改善することになります。運転の途中でも、眠くなったら、直ぐに、仮眠できるようにもなりますから、安全のためにも良いかと・・・。
■荷物の多くは、衣装ケース・ブックケース・CDケースの中に、内容・利用頻度別に分けて収納するようにしました。その様子は、次の通りです。今後、出発前に、微調整をし、旅を重ねながら改善していこうと思っています。


↓ ベットと後部下です。荷物設置場所としては、一番、広いスペースです。衣装箱を4箱、ブックケースを2箱、置いています。左側の衣装ケースには、利用頻度の高い物を入れます。理由は、ステップワゴンの「わくわくゲート」が、活用できるからです。とても、便利です。中央のブックケース上、衣装ケース左右にも、まだ、若干のスペースがあります。この奥には、さらにスペースがあります。
画像


↓ 運転席側スライドドアを開けたところです。、2列目シートの前に、ブックケースとCDケースを1箱ずつ設置してみました。また、後ろにCDケースを2箱、置いてみました。衣装ケースだと大きすぎ、出し入れに不便なので、細い、これらのケースを選択しました。ベッドと2列目キャプテンシート上部にもスペースがあります。助手席側も同様です。
画像


↓ 上記、運転席と2列目シートの間のケースです。これらの箱は、運転席・助手席側中央からも、引き出すことができます。外に出て、スライドドアを開けなくても、車内から出し入れ可能です。利用頻度の高い物を入れる予定です。
画像


↓ 上記2列目シート後のケースです。やや、利用頻度の低い物や予備を入れる予定です。スライドドアを開けての出し入れとなります。奥には、まだ、スペースがありますので、お土産などを入れる予定です。
画像


↓ 運転席・助手席側から2列目キャプテンシートの間を撮影したものです。ここにもケースを置きました。・・・。やはり、車内から出し入れ可能です。こちらも、利用頻度の高い物を入れる予定です。
画像


↓ 助手席側下には、愛車の清掃用具を・・・。その後ろに、サンダルを・・・。さらに、後ろに、ブックケースを置きました。このケースも車内から出し入れ可能。やはり、利用頻度の高い物を入れる予定です。
画像


↓ 助手席側、2列目キャプテンシートの後のスペースです。長靴・三脚など使用頻度の低い物を置く予定です。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
車中泊の準備 衣装ケース・ブックケース・CDケース ゆっくり・ゆっくり二人旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる