ゆっくり・ゆっくり二人旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の旅 2015−1 概要

<<   作成日時 : 2015/10/03 19:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年6月16日〜22日(7日間)、「北海道の旅」の記録です。


■一昨年、昨年に続き、今年6月、3度目の「北海道の旅」に行ってきました。しかし、出発を前にして、諸事情で旅を諦めていましたが、知人数人から、「これから出発します」「明日、船に乗ります」などと、連絡が入り・・・、北海道の魅力に負け、急遽、準備をし、出発しました。そのような訳で、前2回の旅とは、出発時間も変え、コースも旅をしながら考えるという旅となりました。その分、少し、ゆっくり旅を続け、サロベツ原生花園まで行きましたが、そこで、義兄が入院したとの連絡・・・。急遽、帰宅することに・・・。したがって、約15日間の旅の予定でしたが、7日間、北海道滞在5日間ほどの旅となってしまいました。幸い、義兄は、回復傾向。旅は、短くなってしまいましたが、安心しました。予想外の展開でしたが、今回の旅について、少しずつアップして行きます。ただし、特に、サロベツからは、30時間かけて、一挙に帰って来ましたので、記録を、しっかり記していませんでした。したがって、曖昧なものとなっていますので、その点を、ご理解の上、ご覧下さい。

■この旅も、節約、愛車利用の車中泊の旅でした。神さんと二人での車中泊の旅は、@九州、A山陽・山陰、B北海道、C北海道、D四国巡礼に続いて6度目でした。今回も、これまでの旅の失敗、反省点を踏まえて旅をしましたので、限られたスペースですが、より快適?な旅ができたように思います。愛車フリードスパイクも良く走ってくれました。しかし、珍道中?は、これまの旅と同様でした・・・。早めの帰宅となりましtが、何とか旅ができ、良かったです。

■行程に沿ってアップしますが、「北海道の動植物」の画像は、撮影地を「北海道」とのみと記し、順不同とします。ブログテーマから入ることができます。

■なお、この旅でも、totoroさんご夫妻、Uさんに、大変、お世話になりました。また。道中で、お会いした、Fさんご夫妻、Mさんを始め、多くの皆様に親切にしていただきました。本当にありがとうございました。感謝致します。

◆旅の目的
・・・いつもの通り、@二人のボケ防止のため、そして、リハビリ。A北海道の歴史・風景・動植物との出逢いを感じる。B人々との良い出逢いを期待する。などなど・・・。←でも、これまで同様、気楽な旅。

◆主なコース
・・・自宅出発(6月16日・9時24分)〜一般道〜国道4号〜一般道〜鹿沼IC・東北自動車道〜矢板北PA〜安積PA〜福島松川PA〜国見SA〜泉PA〜前沢SA〜花輪SA〜津軽SA〜青森IC〜津軽海峡フェリー青森ターミナル〜津軽海峡フェリー函館ターミナル〜道の駅・ウトナイ湖〜北海道大学苫小牧研究林〜野幌森林公園〜道の駅・風Wとままえ〜金浦原生花園〜道の駅・てしお〜天塩橋〜サロベツ原生花園〜道の駅・てしお〜天塩橋〜幌延ビジターセンター〜サロベツ原生花園〜鰊番屋〜津軽海峡フェリー函館ターミナル〜同青森ターミナル〜青森IC〜東北自動車道〜鹿沼IC〜一般道〜国道4号〜一般道〜自宅着(6月22日・13時10分)

◆愛車
・・・ホンダ・フリード・スパイク、1500CC、改造無し。ただし、車内を若干工夫。

◆総走行距離
・・・2495.0キロ。

◆燃費
・・・車内表示最終燃費19.0キロ(最高表示19.8キロ)


↓ 利尻富士
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道の旅 2015−1 概要 ゆっくり・ゆっくり二人旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる